[PR]

サイト内検索

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

音楽用語

2016年12月28日 (水)

インピーダンスについて

ここを読んで勉強しました。
http://info.shimamura.co.jp/digital/knowledge/2014/01/16805


難しいことは理解していませんが、分かったことは一つ!



インピーダンスは

出力 ≦ 入力 にせよ

ということです。



自分の環境

マイク(AKG P420)のインピーダンスは「200Ω以下」と書いてあります。
https://www.music-plant.com/product_review/AKG-P420.shtml

オーディオインターフェース(UAC-2)の入力インピーダンスは「5kΩ」
と書いてあります。
https://www.zoom.co.jp/ja/products/audio-converter/uac-2-usb-30-audio-converter#specs


マイクの出力と、入力側のオーディオインターフェースのインピーダンスの関係が、

200Ω < 5000Ω

となっており、音が悪くなるというような問題が起きない、ということみたいです。


2015年11月 8日 (日)

和音と和声

和音 = コード(chord)
和声 = コード進行(harmony)

分かってるようで分かっていなかった。。


和声:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E5%A3%B0

2015年10月 4日 (日)

ダイアトニックスケール

diatonic scale = 全音階

語を分けて考えてみる。

dia(接頭辞) = 完全な
http://ejje.weblio.jp/content/Dia

tonic = 主音
http://ejje.weblio.jp/content/tonic

scale = 音階
http://ejje.weblio.jp/content/scale


分かるような分からないような、、


・全音階(ダイアトニックスケール)

    ・長音階 (メジャースケール)
       ド レ ミ ファ ソ ラ シ

    ・短音階 (マイナースケール)
       ド レ ミ♭ ファ ソ ラ♭ シ♭

    ・教会旋法(ドリアン、フリジアン等)
        省略(ウィキペディア)

    ・他にもたくさん存在。
 

つまるところ、全音階(ダイアトニックスケール)は、七音の音階のことを指すようで、

”メジャーのダイアトニックスケールはドレミファソラシだね”

とか使えばよさそうな雰囲気です。

2015年10月 3日 (土)

ディグリーネーム

備忘録。

ディグリーネーム(度数表記)

  I     II    IIIm   IV      V
完全1度、長2度、短3度、完全4度、完全5度。

degree
(http://ejje.weblio.jp/content/degree)

英語ではディグリーのリーにアクセント。
日本語で読むときはアクセントは置かずに平坦に読みます。

だから何。。と突っ込んでおきます。