[PR]

サイト内検索

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

操作方法・手順

2020年7月25日 (土)

mysql8.0 my.iniでクライアント側のutf8mb4の指定ができない場合の対処

自分用メモ:

mysql 8.0

character_set_client
character_set_connection
character_set_result

上記の3つのパラメータの値をutf8mb4にしようとして、
my.iniの[client]の下に

default-character-set=utf8mb4

と書いても反映されないので調べたら、

[mysqld]の下に
character_set_server = utf8mb4
skip-character-set-client-handshake

と書けば良いことが分かりました。下記のページで教えていただきました。
https://qiita.com/yoshi-taka/items/ceb5d14684b93715f1a6

サーバー側の設定内容(character_set_server)を強制的にクライアント側にも適用させるようです。

2020年7月20日 (月)

mysql8.0 ーー vscodeプラグイン(mySQL management tool)経由での認証エラーを解決

自分用メモ:

Error: ER_NOT_SUPPORTED_AUTH_MODE: Client does not support authentication protocol requested by server; consider upgrading MySQL client

となってログインできない場合、


ここ見れば解決します。
https://hiroronn.hatenablog.jp/entry/20180627/1530104001


クエリの実行は、
ALTER USER root@localhost IDENTIFIED WITH mysql_native_password BY 'パスワード'; ←パスワードを入力

ユーザー名(root)とホスト名(localhost)はシングルクォートで括らなくても平気でしたが、
パスワードはシングルクォートで括らないとエラーとなりました。






2020年5月29日 (金)

フォートナイトを他のドライブへ移す

フォートナイトを他のドライブへ移す


フォートナイトの容量が76GもあってCドライブを圧迫していたので、
あらたにSSDを増設してDドライブを作成し、そこにフォートナイトを移すことにしました。


こちらのサイトの通りでうまくいきました。
https://hahanha-create.com/2020/01/02/epic-games-launcher-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%80%E3%80%81%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4/


C:\Program Files\Epic Games\fortnite のfortniteフォルダをDドライブにコピー。
フォルダ名を”fortnite_copy”に変えておく。

EpicGamesLauncherを起動し、フォートナイトをアンインストール。
その後再びフォートナイトをインストールする。インストール先を聞かれるので、D:/fortnite を指定。
データのダウンロードが始まるので、ここでインストールを中断する。

Dドライブを見るとDドライブ直下にfortniteフォルダが出来ているので、
このフォルダの中に入り、先程コピーした"fortnite_copy"フォルダの中身を全て切り取って
D:\Fortniteの中に貼り付ける(上書き)。

fortnite_copyの中身
 .egstore
 Engine
 FortniteGames
 (2020/5/29時点ではこの3つのフォルダ)

空になった"fortnite_copy"フォルダは消去する。

※自分の場合、この後EpicGamesLauncherを起動して、インストールを再開させたら
コピーしたデータがあることを確認せず、1からデータのダウンロードを始めたため、
インストール作業を再び中断し、PCを再起動させました。

PC再起動後、EpicGamesLauncherを起動し、フォートナイトのインストールを再開すると、
「データの認証」作業から始まり、コピーしたデータがあることを認識してもらえました。

「データの認証」が終わると同時にインストールが終了。
ゲームが出来るか確認しましょう。


2020年4月11日 (土)

メロダイン操作方法(自分用)

メロダイン操作方法(自分用)

・再生・ナビゲーション・ズーム
 http://helpcenter.celemony.com/editor2/ja/singletrack_tour_21_rev1.html 

・波形のズーム
 ctl + alt + 左クリック押しながら上下左右

・ノート分割
 http://helpcenter.celemony.com/assistant2/ja/singletrack_tour_69.html

2020年3月11日 (水)

ノイズ消しの練習が終わったよ!

  • Z-Noise(ノイズ消し)の練習が終了。

    ノイズだけ消すことがポイントです。
    ノイズ以外の音も消すと音の残響が不自然になります。
    ただノイズだけ消すのはとてもとても難しい。。

    手順:

     ・ノイズしかない音源からノイズパターンを学習させる。

     ・ノイズだけが完全に消える境界(スレッショルド)を探す。

     ・ノイズだけの音源で探し出したスレッショルド設定が、ノイズ以外の音も混ざった音源でも
      うまく機能するかをチェック。違和感があれば調整する。

       →「difference」ボタンを押すと削った音だけが聞くことができます。
         ノイズ以外の音も聞こえたら、残すべき音まで削ってしまった証拠。
         そうなった場合、Z-NoiseのEQを使ってノイズ以外の音を復活させます。
         EQのバンドを初期位置から下へ動かすと削った音が復活。
         上へ動かすと音をさらに削る作用。
         バンドを上下左右に動かしてノイズだけが消える場所を探します。

     ・最後にトラック全体を通して聞き、おかしなところがないかよくチェック。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • スレッショルド
     適宜

  • リダクション
    ギターもボーカルもMax設定で使用しました。

  • アタック
    ギターもボーカルもデフォルトの0.01。

  • リリースの値
    ギターは75ms、ボーカルは40ms。 ギターの音は残響が長いのでリリースの値も長め。

  • トランジェント
    ギターもボーカルもOFF。
    デフォルトの0.1だと微量のビリビリ音が発生したためオフにしました。なぜだろう。。

  • Knee(0~100%)
    ギターは80%、ボーカルは25%(デフォルト)
    %が高いほど閾値付近からノイズリダクションが作動するようです。
    ギターは高めに設定した方が音が良かったです。ボーカルは高めに設定すると不自然でした。


まだまだ分からないことだらけです。間違いもあろうかと思います。
数をこなして、もっと理解していこうと思います。

2020年3月 1日 (日)

googleChrome タブの複製ショートカット

クロームでタブの複製のショートカット。
2段階で行います。

alt + D (アドレスバーへ移動)
alt + Enter (現在のアドレスの複製タブを作る)

1発でできる方法を募集中。

2019年12月30日 (月)

プリロール部分も録音するには (ProTools)

備忘録:

プリロール部分も録音するには、録音ボタンを右クリックして、
クイックパンチにチェックを入れる。

これをしとかないと、録り直した後にクロスフェードが使えない。

2019年12月 4日 (水)

ショートカットキー 「star」

ProToolsのショートカットキー に「star」と書いてあって、
何のキーを押せばいいのか分からなかったのですが、

windowsキーの事でした。

star + N (挿入位置は再生に従う)も win + N と表記してもらった方が分かるんだけどなぁ。


2018年10月 2日 (火)

備忘録:Avidのサポートを受ける

備忘録:Avidのサポートを受ける

流れ:
 AvidアカウントTopへ(https://my.avid.com/account
 Access the Support Center (Portal)をクリック
 (https://na49.salesforce.com/home/home.jsp
 メニューより「Cases」をクリック
 Create New Caseをクリック

 自分でcaseを作って、その中のフォームからAvidのサポートへ質問。
 日本語で質問OKでした。

 CaseResponses欄に返信が来ます。
 サポート料金をまず支払ってから、もう一度連絡をくださいとの回答。
 https://shop.avid.com/ccrz__ProductDetails?viewState=DetailView&cartID=&sku=AR-AV-ASCPTL-00&&store=shop (4400円でした。2018/10/2現在)

 サポート料金をクレジットで支払い、それをアクティベートして
 ASC(Avid Support Code)というコードを入手。再びフォームからASCコードを伝えると
 こちらがお願いした手続きをしてくれました。


サポートデスクの窓口が非常に分かりづらかったけども何はともあれ、
質問するときに日本語が使えて助かりました( TДT)

2018年5月29日 (火)

win10大型アップデート後の共有設定が勝手に変わってしまう問題

win10大型アップデート後の共有設定が勝手に変わってしまう問題

次回アップデートした時、すぐに思い出せるようにメモしときます。

〇共有するフォルダの設定
 共有フォルダ右クリック → 共有タブ → 共有ボタン → Everyoneのアクセス許可のレベルを”読み取り/書き取り”に変更。

〇ネットワーク設定
 Windowsマークを右クリック → ネットワーク接続 → 共有オプション → すべてのネットワーク → パスワード保護共有 → "パスワード保護共有を無効にする"にチェックを入れる

======================================================

ProTools周り

AIF(UAC-2)のバッファサイズが64サンプルから既定の512サンプルにリセットされてしまうので、64サンプルに戻す

======================================================